一人暮らし 引越し挨拶 防犯

一人暮らしの引越し挨拶と防犯

引越し 一人暮らし 挨拶

 

引越し挨拶は引越し当日に行くのはマナーですが、一人暮らしの場合は少し違います。

 

一人暮らしは男性女性関係なく空き巣や変質者に狙われやすいとされています。
ですからたとえ近所であっても親しくない人に一人で住んでいることは言わないほうがいいと考えられるようになりました。

 

一人暮らしの場合は挨拶に行く必要はありません。
残念ですが日本の治安は決して良いとは言えないので、自衛の一貫とお考えください。

 

・物件を選ぶ時に、セキュリティーの高いオートロック物件や防犯カメラのある物件を選ぶ。
・2階以上の部屋にする。
・鍵を開ける際は誰かが後ろにいないかチェックして、すばやく中に入って鍵をかける。
・郵便受けにも鍵をかける。
・1階はもちろん、2階以上であっても窓を開けっ放しにせず、どんなに小さい窓にも鍵をかける。
・下着は外に干さない。
・必ずチェーンロックをかける。宅配業者も本物かどうかを確認してからチェーンロックを外す。

 

どんなに防犯性の高いマンションであっても、侵入できないものはありません。
オートロックや高層階であることを過信して、玄関にカギをかけないとか窓を開けたまま生活しないように心掛けましょう。

 

一人暮らしの方は自分で自分の身を守らなければなりません。

トップページ > 大阪の引越し業者で激安なのはここだ!